せどり&情報発信で稼いだ
テキーラ王子公式LINE@
実績者多数輩出の有料コンテンツを
LINE@登録で無料プレゼント中!
SEO対策

ヤフーショッピングでのSEO対策基礎編③ プロダクトカテゴリーは重要!

ヤフーショッピングのSEO対策基礎編③になります。

商品名やその他項目が重要なことはこちらの記事でお伝えしてきました。

あわせて読みたい
ヤフーショッピングでのSEO対策基礎編① 商品名のルールを把握しよう
ヤフーショッピングでのSEO対策基礎編① 商品名のルールを把握しようヤフーショッピングで出品した商品をより売れるようにするためには、当然自分の作成した商品ページの露出度を上げる必要があります。 その...
あわせて読みたい
ヤフーショッピングでのSEO対策基礎編② 検索対策すべき項目ヤフーショッピングではSEO対策を行うことが販売強化の基本ですが、この記事では対策基礎編の第二弾! 検索対策のコツについて記載していき...

 

今回は、地味に重要になってくる「プロダクトカテゴリー」について説明していきます。

 

電脳せどり

プロダクトカテゴリーを設定しよう

ヤフーショッピングでは検索流入以外に、カテゴリーからの流入も期待できます。

ヤフーショッピングでのカテゴリーからの流入は、全体の約23%を占めます。

 

しかし、プロダクトカテゴリーを設定していなければこの23%を獲得することができません。

仮に月商100万円の売り上げがあるとすれば、23万円の売り上げを失うことになります。

 

そのため、プロダクトカテゴリーは必ず設定するようにしましょう。

 

プロダクトカテゴリー設定方法

ストアクリエイタープロのページから商品編集で行うことができます。

ストアクリエイタープロのページから商品編集

 

例えば僕が取り扱っている「ドクターシーラボ VC100ローション 150ml」の場合、商品自体は「化粧水」に分類されますので、「化粧水」のプロダクトカテゴリーを選択しましょう。

「化粧水」のプロダクトカテゴリーを選択

 

設定ができれば、商品ページにはこのように表示されます。

商品ページにはこのように表示

 

この設定でカテゴリーからの流入が期待できますので、必ず設定を行うようにしてください。

 

プロダクトカテゴリー名マッチをしよう

商品名についてはこちらの記事で解説をしました。

あわせて読みたい
ヤフーショッピングでのSEO対策基礎編① 商品名のルールを把握しよう
ヤフーショッピングでのSEO対策基礎編① 商品名のルールを把握しようヤフーショッピングで出品した商品をより売れるようにするためには、当然自分の作成した商品ページの露出度を上げる必要があります。 その...

 

次に重要なSEO対策が「プロダクトカテゴリー名マッチ」です。

 

プロダクトカテゴリー名マッチとは?

プロダクトカテゴリー名マッチとは、「プロダクトカテゴリー名を商品名に記載する」ことです。

商品名とプロダクトカテゴリー名をマッチさせる、ということですね。

 

先ほど解説した「ドクターシーラボ VC100ローション 150ml」の場合、プロダクトカテゴリーはこのようになります。

「ドクターシーラボ VC100ローション 150ml」の場合、プロダクトカテゴリーはこのようになります。

 

この場合、「ドクターシーラボ VC100ローション 150ml」の商品タイトルは

「ドクターシーラボ VC100ローション 150ml スキンケア 基礎化粧品 化粧水」

が良いです。

 

また、商品名のルールで解説している文字数ですが、このようにドクターシーラボの商品名で文字数が収まりきらない場合、無理に収めようとしなくてもOKです。

 

プロダクトカテゴリー名を商品名とマッチさせることによってSEOの効果が上がります。

単純にカテゴリーからの流入を期待できるだけでなく、検索流入も効果がアップします。

 

この設定はヤフショで販売をしている方は確実に行うようにしてください。

 

すぐにドラッグストアせどりを学びたいなら!

ドラッグストアせどりにはメリットがあったり

ドラッグストアせどりならではの「禁断の裏技」があります。

 

この裏技を知っているか知らないかだけで

ドラッグストアせどりでの収益は10万円、

利益率は10%も変わってきます。

 

詳しくはメルマガで限定公開していますので、登録お願いいたします。