せどり&情報発信で稼いだ
テキーラ王子公式LINE@
実績者多数輩出の有料コンテンツを
LINE@登録で無料プレゼント中!
電脳せどり

Amazonの複数アカウント運用方法について

Amazonの複数アカウント運用方法について

Amazonアカウント停止・閉鎖のリスク回避や、カート獲得率アップなどの回転強化に「Amazonの複数アカウント作成・運用」が効果的です。

 

Amazonの複数アカウント作成方法についてはこちらの記事をご参考ください。

あわせて読みたい
電脳せどり
Amazon 複数アカウントを作成するための手順と注意点年を重ねるごとにAmazonでは アカウント閉鎖や停止事例が増えております。 特に最近では、 商標権の問題 真贋調査...

 

この記事では、作成したサブアカウント等の運用方法について解説していきます。

 

電脳せどり

Amazon複数アカウントの運用について

Amazon複数アカウントを運用する際に、気を付けなければいけない点や不明点も多いと思います。

実際にコンサル生からも結構質問がありましたので、こちらで記載していきます。

 

FBA納品の際の伝票に記載する発送元住所

FBA納品の際の伝票に記載する発送元住所

日本郵便やヤマトなど、FBA納品の際に伝票を使用するかと思います。

その際の発送元住所でアカウントが紐づくのでは?

と疑問に思っている人も多いかと思います。

 

結論から言うと、発送元住所は同じで大丈夫です。

これがダメになると納品代行会社が商売できなくなります(笑)

 

ただし、納品時の納品ラベルの貼り間違えには気を付けましょう!

これは紐づく原因になります。

 

返送先住所について

返送先住所について

お客さんからの返品や納品不備等で返送せざるを得なくなった場合、返送先住所は「同じ住所はNG」です。

そのため、メインアカウントとは別住所へ返送しなくてはいけません。

 

両親や知り合い等、協力をしてもらえる人に関しては、協力者の住所へ返送するようにしてください。

 

もし協力者がいない人は、一度適当な住所へ返送依頼を掛けます。

その後、返送商品がAmazonから発送されてからこちらに届くまでのタイミングで、ヤマト運輸へ連絡して、荷物の配送先をヤマト運輸の近くの営業所止めにしましょう。

 

これで返送を行うことが可能になります。

 

複数アカウントの二段階認証について

複数アカウントの二段階認証について

複数アカウントの二段階認証についてです。

これはよく勘違いをされている人も多いですが、「同じスマホの同じアプリから可能」です。

 

メインアカウントで使用しているスマホでも、サブアカウントの二段階認証を設定することが可能です。

その際、アプリはAmazonアプリではなく有名な「Google Authenticator」を使用するようにしましょう。

 

Google Authenticatorのインストールはこちら。

 

iPhone

Android

 

さて、同じスマホの同じアプリから設定すると紐づくのが怖い人もいると思います。

まず、二段階認証のアプリについて詳しく説明してくれているサイトがあります。

 

二段階認証アプリでは、通信を行ってキーを発行しているわけではなく、ただ単純に計算を行って6桁の数字を出しています。

そのため紐づくことはありません。

 

二段階認証のために新しいスマホを用意する必要はありません。

 

二段階認証アプリは「通信」ではなく「計算」アプリということですね。

なのでAmazon側からはどの端末を使っているのか知られることはないです^^

 

※質問等あれば随時追加していきます。

 

Amazon複数アカウント運用時の注意点

次に、Amazon複数アカウント運用時の注意点を記載していきます。

 

メインアカウントとサブアカウントの商品重複について

メインアカウントとサブアカウントの商品重複について

メインアカウントとサブアカウントで出品している商品が6割以上重複すると、アカウントが紐づくと言われています。

 

仮にメインアカウントで100種類の商品を出品しているとすると、サブアカウントでは59種類以下に抑えて出品しなければいけません。

しかしカート取得率を上げるなど、販売強化にも使いたい人も多いと思います。

 

そこで、メインアカウントとサブアカウントに自己発送で商品を空出品するようにしてください。

ゲームソフトやトレーディングカードゲームなどの空出品がオススメです。

 

値段も売れない値段で出品するようにしてください。

これで重複出品が6割以上にならないよう、調整をしましょう。

 

ゲームソフトの空出品なら、万が一の何かの間違えで売れてしまったとしても、近くのGEOやブックオフなどから仕入れて販売することが可能です^^v

 

複数アカウント運用の端末(パソコン、スマホ)について

複数アカウント運用の端末(パソコン、スマホ)について

複数アカウント作成時でリモートデスクトップから作成を勧めています。

複数アカウント運用時も、サブアカウントはリモートデスクトップで運用するようにしてください。

 

Amazonにログインしたことがあるパソコン、スマホでは如何なる理由があろうともログインしないようにしてください。

 

外出先で売り上げをチェックしたいから・・・。

と、その気持ちもわかりますが、ログインはNGです。

 

複数アカウント運用の疑問を解決していきましょう

複数アカウント運用時に、「これはどうなの?」「これするとマズいのかな?」など、わからないことも多くあると思います。

実際にどうなのか、というのをこの記事にて今後も更新していきます。

 

もしわからないこと等あれば僕まで連絡をください。

記事を更新させて頂きます。

 

すぐにドラッグストアせどりを学びたいなら!

ドラッグストアせどりにはメリットがあったり

ドラッグストアせどりならではの「禁断の裏技」があります。

 

この裏技を知っているか知らないかだけで

ドラッグストアせどりでの収益は10万円、

利益率は10%も変わってきます。

 

詳しくはメルマガで限定公開していますので、登録お願いいたします。