せどり&情報発信で稼いだ
テキーラ王子公式LINE@
実績者多数輩出の有料コンテンツを
LINE@登録で無料プレゼント中!
サプリメントOEM

サプリメントOEMに重要なAmazon A9とは?

せどりのさらに上の販売手法としてOEMというものがあります。

 

僕は「サプリメントOEM」を行っていますが

新規商品を最初にAmazonで売れるようにするためには様々な施策が必要です。

 

この記事では、そんな施策の1つである

「Amazon A9」について解説していきます。

 

電脳せどり

Amazon A9とは?

Amazon A9とは、Amazonマーケットプレイス内での「検索エンジン」のことです。

GoogleやYahooなどの検索エンジンと同じと考えてください。

 

Googleと違いAmazon A9では、

Amazon内の商品を検索結果に表示することです。

 

つまり、このAmazon A9を攻略することで

自身のオリジナル商品を上位表示させることが可能になります。

 

 

Amazon A9を対策する5つの特性とは?

Amazon A9を対策するために一番重要なのが「売れる商品であること」です。

 

つまり、売れる商品であればあるほど

検索結果に上位表示されやすくなります。

 

とはいえ、そこは皆さんわかっていると思いますので

売れるために必要な5つの特性について解説していきます。

 

商品タイトル

意外と軽視しがちですが、超重要なのが「商品タイトル」です。

Amazon では規約でタイトル構成の縛りがあります。

 

Amazonが定める商品タイトルのつけ方は下記の通りです。

メーカー名、ブランド名、商品名、仕様(色など)、型番

 

上記を商品タイトルに含めるのはOKとなります。

逆にNGな例は下記です。

HTML タグや【】、☆などといった記号、

「オマケ付き」や「今だけ大特価」などのセール文章

 

上記のようなものはタイトルに含めるのは禁止です。

万が一違反してもアカウントが停止させられることなどはないですが

商品名を勝手に編集させられます。

 

例えばサプリメントの商品だった場合、

商品タイトルを「サプリメント」だけに書き換えられたりもします。

 

商品タイトルは検索結果にモロに影響を受けますので

ここは意識して考えるようにしてください。

 

出品キーワードの設定

カタログ作成時に、キーワードを設定するページがあります。

カタログ作成時に、キーワードを設定するページ

この出品キーワードの活用方法としては、

最も検索に影響を受ける商品タイトルで入りきらなかった

設定したいキーワードを設定できる項目です。

 

SEOに影響する 1 つの項目として

「ユニットセッション率」というものがありますので

むやみやたらにキーワードを入れ込むことはお勧めしません。

ただ使わないのも勿体無いので、

キーワードの洗い出しに利用するサイトとして下記を利用しております。

https://keywordtool.io

 

他にも色々なキーワード検索ツールが存在ましますが、

基本的にはどれを使っても支障はありません。

 

ただし、キーワードをむやみやたらに詰め込むのは

逆にユニットセッション率などを下げてしまいます。

 

そのため、必要だと思うキーワードのみを

設定するようにしてください。

 

 

商品紹介コンテンツの利用

こちらはオリジナルブランドや新規出品者のみが利用できる機能なので、

知らない方も多いかもしれません。

 

商品紹介コンテンツの利用を使うことで

先ほど言ったユニットセッション率が高まる効果があり、

購入率が高まった結果上位表示されやすくなるという好循環が生じます。

 

下記のような詳細の商品説明が画像を交えてできる機能です。

詳細の商品説明が画像を交えてできる機能

 

ちなみにベストセラーの商品でこの設定を行っていない商品は見たことがないです。

 

セラーセントラル>在庫>詳細の編集の隣の上下ボタン>商品紹介コンテンツの利用

で利用が可能です。

利用が可能

 

自身の商品ページを持っている人は絶対に設定しましょう!

Amazon A9では、この設定を行っている商品を検索結果の上位表示を優遇しています。

 

Amazonの広告枠を利用する

Amazon が提供する広告は大きく 2 つあります。

 

  • セラー広告
  • タイムセール

 

それぞれ特徴があるのですが、ざっくり説明すると

 

  • セラー広告・・・特定キーワードで上位表示するために利用
  • タイムセール・・・短期間で数量を販売するために利用

 

使い方等はまた別の記事にて説明しますが、

この広告を利用しないと広告を使っている人には勝てないです。

 

そのため、最初は必ず使用するようにしましょう。

 

レビュー

レビューもAmazon A9の検索結果に大きく影響を与えます。

 

このレビューは高いレビューを数少なく集めるより、

純粋にレビューの数を多く集めたほうが効果が高いです。

 

レビューを集めるのに効果的な方法としては

「レビューの代行募集」ですよね。

いわゆるサクラです。

 

とはいえ、このレビュー代行は最近では

中国のセラーが多くやっており、

いずれAmazonで規制が入るのではないかと予想されています。

 

そのため、自力で集めたほうが無難です。

 

ただし、普通に集めようとしても

1件レビューがつくのに何個販売しないといけないか予想できますか?

経験上、何もしなければ100件に対して1件(1%未満くらい)

つくか付かないかくらいでした。

 

そのため、レビュー集めの方法としては

 

  • 自動レビュー催促システムの利用
  • 手紙の同梱
  • Amazon VINE サービス
  • ベストレビュアーへ直談判

 

などを利用すると良いです。

これもまた別記事にて解説していきます。

 

Amazon A9によるクリック率と購入率

Amazon A9では、お客さんが特定キーワードで検索した際に表示された

商品のクリック率も重視していると言われています。

 

極端な例でいうと、検索結果で一番上にきている商品よりも

ページの下のほうに表示されている商品のクリック率が高かった場合、

お客さんは下のほうに表示されていた商品を探していたと推測できます。

 

しかしAmazon A9では、クリック率だけではなく

購入率も重視しているといわれています。

 

つまり、検索結果で1位の商品のクリック率が

下位の商品のクリック率より低かった場合でも

実際の購入率が高ければ問題ないことになります。

 

Amazon A9のFBA発送による評価

Amazonでは皆さんご存知のように、

自己発送とFBA発送があります。

 

Amazon A9では、自己発送よりも信頼度の高いFBAで出品されている商品のほうが

Amazon A9では高く評価されるといわれています。

 

そのため、新規カタログを作成した際には

すぐにFBA納品を行うようにしましょう。

 

まとめ

Amazonで商品をより売れやすくするための工夫は様々なものがありますが、

特にこのAmazon A9を意識することで

より高い効果を得られるようになります。

 

今後、Amazon A9やサプリメントOEMの攻略について

何かわかれば記事にて随時追加していくようにしていきます。

 

すぐにドラッグストアせどりを学びたいなら!

ドラッグストアせどりにはメリットがあったり

ドラッグストアせどりならではの「禁断の裏技」があります。

 

この裏技を知っているか知らないかだけで

ドラッグストアせどりでの収益は10万円、

利益率は10%も変わってきます。

 

詳しくはメルマガで限定公開していますので、登録お願いいたします。