せどり&情報発信で稼いだ
テキーラ王子公式LINE@
実績者多数輩出の有料コンテンツを
LINE@登録で無料プレゼント中!

WO TOKEN(ウォートークン) 概要や登録方法について

仮想通貨の配当を受け取るウォレットである

WO TOKEN(ウォートークン)というものがリリースされました!

 

実際に私が受け取っている配当や登録方法、WO TOKENの概要などについて解説していきます。

 

WO TOKENとは?

WO TOKENとは、デジタル資産ウォレット+取引所の役割を持っています。

WO TOKENはいつでも元金を引き出しできる利点があり、毎日配当を受け取ることが可能です。

 

所持している仮想通貨(BTC、ETH、BCH、LTC、EOS、USDT)をウォレットに入れておけば、人工知能ロボットが毎日仮想通貨を増やしてくれるシステムです。

 

WO TOKENの特徴として、

  1. 毎月の収入が最低6%~20%以上である。
  2. 複利でより大きな収益も可能である。
  3. 預けた仮想通貨はいつでも好きな時に好きな量をアプリ上で引き出しが可能である。
  4. WO TOKEN walletのビジョンは、仮想通貨の電子マネー決済システムを作ることである。

以上の4つがあります。

 

難しくお話しましたが、簡単に言うと

「仮想通貨を預けておくだけで毎日配当が受け取れる」

というものです。

 

配当は「WOR」という仮想通貨(WO TOKEN)で受け取り、アプリ内で自由にBTCやETHなどに換金できます。

それを取引所に送金することで現金化も可能になります。

 

WO TOKEN 登録方法

WO TOKENは下記から登録をお願いします。

http://wotoken.pro/

 

※インストールができない方はお問合せください。

SafariやGoogelChromeのブラウザで行うと確実です。

 

このようなページに出るので、Andoroidの人は左側。

iPhoneの人は右側をタップしてください。

 

「インストール」をクリックします。

するとインストールが完了します。

 

しかしこのままではアプリが開けないので、次の作業を行います。

※iPhoneでの画面で説明致します。

 

まずはiPhoneの「設定」をタップしてください。

次に「一般」をタップします。

「プロファイルとデバイス管理」をタップします。

 

「CAMSEREVE OU」をタップします。

「CAMSERVE OUを信頼」をタップします。

これで完了です。

アプリが開けるようになるので、「WO TOKEN」のアプリを開きます。

 

「登録」をしてアカウントを登録しましょう。

 

次に各項目を埋めていきます。

携帯電話番号を入力し、SMS認証を行う必要があります。

 

ログインパスワードを設定し、その次に6桁以上の支払いパスワードを設定します。

そして招待コードを「tVESm4kPKR」を入力してください。

※招待コードを入力して頂いたらこちらに反映されるので、しっかりと配当を受け取れるか確認ができます。

 

以上が入力できれば、ページ下部の「登録」をタップします。

 

 

次に、10個のバックアップに必要な文字列が表示されます。

この画面は必ずスクリーンショットを取りましょう。

 

次に、先ほどの10個の文字列を入力します。

先ほど撮ったスクリーンショットを見ながら入力していってください。

 

入力が終われば、最後に「キーのバックアップ」という項目が出ます。

これも必ずスクリーンショットをし、さらにキーをメモ帳などに保存しておきましょう。

 

以上で登録は終了です。

お疲れ様でした。

 

WO TOKEN 入金方法

次にWO TOKENアプリへの入金方法をお伝えします。

最低運用資金は1通貨1000ドルからです。

2019年4月末時点で日本円で約111,800円ほどです。

 

日本の取引所(ビットフライヤーなど)で11万8000円分のBTCかETHをまずは購入してください。

(BTC、ETHの価格は変動しますので、余裕をもって多めに入れておくと良いです)

 

ビットフライヤー等の使用方法については他ブログさんを参考にお願いします。

 

では、まずはWO TOKENアプリのページ下部の「資産」タブを押すとこのようになります。

 

「まだ開通していない」と表示されています。

このままではアプリに入金ができないので、まずは入金ができるようにしていきます。

あなたがBTCを入金するならBTC、ETHを入金するならばETHをタップしてください。

(今回はETHで解説していきます)

 

ETHをタップするとこのような画面になりますので、「資産名」を入力して「確定」をタップします。

資産名は何でも構いません。

 

 

するとこのように入金ができる状態になりました。

では早速入金していきます。

 

取引所からアプリへの入金は「チャージ」をタップします。

 

送付アドレスが出てきますので、コピーして取引所で送付します。

 

すると数十分程度たつと、このようにアプリに送金が反映されます。

 

次に、この「資産」タブのETHを「Apollo」タブに移す必要があります。

Apolloとは自分の資産で配当を受け取るための仕組みのようなものです。

 

 

下部の「Apollo」タブに移り、ETHの「振込」をタップします。

 

 

資産総額以下のお好きな量を入力し、「確定」をタップします。

 

 

「Apollo」タブにETHが移せたことを確認できたら、右上のスイッチをタップします。

これでApolloが起動となり、毎日配当を受け取れるようになります。

あとは放置しましょう。

 

テキーラ王子の実際の収益

テキーラ王子の実際の収益をお見せします。

このスクリーンショットの時点で、テキーラ王子は始めてまだ10日ぐらいです。

 

約2500ドル分のETHをアプリに入れており、毎日11ドルの配当を受け取っています。

たった10日で約100ドルの配当を受け取れています。

 

 

2500ドルで月間300ドル見込み・・・。

月利10%以上ですね。

 

さらに配当を増やす方法

WO TOKENにはさらに配当を増やすやり方があります。

詳しくご説明しますので、お気軽にご連絡ください。