Yahoo!ショッピング

せどり キャッシュフロー Yahoo!ショッピングの出店方法

せどり キャッシュフロー Yahoo!ショッピングの出店方法について。

 

せどりは安く買って高く売る。

そんなシンプルなビジネスですが、

安く買うことはできても高く売れなければ意味がありません。

 

様々なブログやメルマガでは仕入れの方法に目が行きがちですが

販売方法については詳しく書かれているものが少ないと感じました。

 

 

より高く売る為に、そしてより早く販売するために

Yahoo!!ショッピングの出店の仕方について記事にしてみます。

 

 

難しいと思ってる人も多いと思いますが

そんなに難しくないので、是非出店に挑戦してみてください。

 

せどり キャッシュフロー 、売り上げアップの増加も見込めます。

せどり キャッシュフロー せどり キャッシュフロー

 

 

LINE@登録で全員に3大特典プレゼント!

 

『ヘルビスタートマニュアル』

『ネットショップ攻略マニュアル』

『限定マル秘特典』

 

がすぐに受け取れますので、登録しておいてくださいね(^^)

 

↓  ↓  ↓

 

リピートせどり・ヘルビせどりリピートせどり・ヘルビせどり
リピートせどり・ヘルビせどりリピートせどり・ヘルビせどり

 

 

 

せどり キャッシュフロー 出店形式

 

Yahoo!ショッピングには

ライト出店プロフェッショナル出店の2種類があります。

 

ライト出店は色々と制限があり販売力も低下しますので

出店する際はプロフェッショナル出店で出店することをオススメします。

 

この記事ではプロフェッショナル出店であることを前提に話を進めますので

よろしくお願い致します。

 

 

二つの出店形式

ヤフーショッピングには2パターンの出店方法があります。

ここではプロフェッショナル出店1択で進めます。

 

ライト出店では数値分析が出来る統計機能も、

出店する時の一括CSVデータも使用できません。

何よりノウハウがつきません。

ですので、プロフェッショナル出店をおススメします。

 

 

出店申請を行う

出店申請はここから出来ます。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングYahoo!ショッピング

 

 

この画面の右上

「プロフェッショナル出店で申し込み」

から申請が可能です。

 

必要事項を打ち込んで申請となりますが、

注意点は次章で解説致します。

 

 

せどり キャッシュフロー 出店手続きをしよう

 

では出店手続きを行いましょう。

こちらから手続きを行えます。

⇒ Yahoo!ショッピング出店手続き

 

必要なもの

ヤフーショッピング出店申請ページの右上、

プロフェッショナル出店で申し込みを押すと、

このような画面にきりかわります。

 

必要なもの必要なもの

 

必要なものは、

 

  1. yahooJAPAN ID
  2. クレジットカード
  3. 代表者情報
  4. 銀行口座
  5. 開業届の写し

※個人事業主以上である必要がある

 

5点です。

 

Amazonで出店されている方は②〜④は問題無いでしょう。

①のyahooJAPAN IDはなんてことなく、あっという間につくれます。

 

問題は⑤ですが、

こちらに関しては今後必ず必要になってきます。

 

別ページで開業届の手続きに関して記載していますので、

そちらを参考に開業届を出すようにしましょう。

※開業届を出すとメリットはたくさんあります。

 

 

そのままプロフェッショナル出店で申し込みを押すと、

画面が切り替わりログインを要求されます。

ログインを要求ログインを要求

 

IDを持っている方はそのままログインで入力開始

持って無い方は下記の画面がでるので、

必要事項を登録すると、あっという間に出来上がります。

必要事項を登録必要事項を登録

 

登録時の注意点

それではいよいよ入力を行っていくのですが、

前半部分は特に気をつけることはありません。

名前、住所などの基本情報入力です。

 

ある程度進むと、入金回数の選択を行う箇所があります。

 

 

Amazonでは入金回数は選択できません。

皆さん共通で14日周期です。

 

ヤフーショッピングは入金回数を選ぶことができます。

キャッシュフローに優しいヤフーショッピング。

素敵ですね(・∀・)

 

 

ただ注意点ですが、入金回数により手数料が違います。

月に1回だと手数料はとられないですが、

入金回数が多くなればなるほど手数料がかかります。

 

後で変更も可能なので、ここでは迷わずに選んでみましょう!

 

月1回 締め日 末日 手数料 ー
月2回 締め日 15日、末日 手数料 0.1%
月3回 締め日 10日、20日、末日 手数料 0.2%
月6回 締め日 5日、10日、15日、20日、25日、末日 手数料 0.4%

 

ちなみにオススメは、

多少手数料は取られますが月6回です。

 

 

さらに進むと、いよいよストア名を入力する箇所が出てきます。

ストア名は一度決めると3か月間変更ができません。

 

そのため、出店前に自身がどのような商材を販売するのか

しっかりと考えてからストア名を入力しましょう。

 

Amazonと併売をする場合は、

Amazonと同じ店舗名にすることを推奨いたします。

 

 

せどり キャッシュフロー 審査について

 

審査に落ちる理由は様々ですが、

数回、出店申請をして落ちてしまう方は下記をご参考ください。

 

  • ストア名は適切か
  • ストアIDは適切か
  • 取り扱い予定商品を具体的に、詳しく
  • 出店申請の段階で不備はないか
  • 一度落ちたら自宅等のルーターの電源を再起動し、IPアドレスを変えてから再申請

 

以上のことに注意して出店申請を行ってください。

 

それでも通らない場合、僕までご相談ください。

 

 

以上の簡単な入力項目でYahoo!ショッピングの出店ができます。

 

AmazonとYahoo!ショッピングで併売するだけで

キャッシュフローの改善・売上アップを図ることができます。

 

 

Amazonでの規制が厳しい今、

併売は必須な選択肢となってきているので

この記事をご参考に出店してもらったらと思います(・∀・)

 

 

 

ではでは~

 

 

 

すぐにドラッグストアせどりを学びたいなら!

ドラッグストアせどりにはメリットがあったり

ドラッグストアせどりならではの「禁断の裏技」があります。

 

この裏技を知っているか知らないかだけで

ドラッグストアせどりでの収益は10万円、

利益率は10%も変わってきます。

 

詳しくはメルマガで限定公開していますので、登録お願いいたします。