FBA納品時の注意点

どうもー!

テキーラ王子です!

今回はFNA納品時の注意点を

記載させて頂きます。

  FBA納品時の基本的な注意点

・商品ラベルとバーコードについて

商品ラベルは剥がしやすいラベルを使用すると

クレームに繋がりやすいため、

剥がしやすいラベルを使用しましょう。

こんなやつです。

amazon-%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%a8-%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88-%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab

・商品に印字されているバーコードを商品ラベルで隠すように張ります。

・商品によっては、バーコードが2箇所以上ある場合があります。

  (主に家電製品に多い)

*この場合は、1つ目は商品ラベルで隠して2つ目以降は

 余った剥がせるラベルで隠すといいです。

  FBA納品時に使用する輸送箱

・小型品、標準品は50cmx60cmx50cm以内であること

・大型商品とアパレル商品は、3辺の合計が170cm以内

・重量が30kg以下である。

・15kg以上ある場合、輸送箱天面1か所と側面4箇所に

  「重量超過」の記載をすること

2つ以上の輸送箱をひとくくりにしての納品は禁止になります。

  特殊な商品の納品について

2箱以上に分割される商品(コンポ本体とスピーカーの二箱で1セットなど)

  は納品不可になります。

もし、納品する場合は別の箱に商品を全て入れて、

1箱にしてその箱に商品ラベルを張る必要があります。

・ぬいぐるみなど、むき出しの商品はOPP袋などにいれて、

  袋に商品ラベルを張ります。

*ビニール袋の口が15cn以上の場合は空気穴をあけること

  FBA納品不可商品について

・危険物関係(塗料やアルコール保有品なども含むので注意しましょう。ヘルビにも多いです)

・医薬品

・エアゾール製品(スプレー缶など)

・医療機器(血圧計、体温計などは出品不可、万歩計、体重計などの健康器具は出品可能です)

・酒、たばこ

・金券、テレカ、切手など

・強力磁石

・ピンポン玉

 

  FBA不可商品の見分け方

これは、Amazonセラーセントラルのアプリにて判断することが可能です。

s__4128786

スキャンを選んで、JANかASINコードを入力。

amazon%e3%81%9b%e3%81%a9%e3%82%8a%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab%ef%bc%95%e3%80%80%ef%bd%86%ef%bd%82%ef%bd%81%e7%b4%8d%e5%93%81%e3%81%ae%e5%9f%ba%e6%9c%ac

マークをクリックすることによって、FBA禁止の理由がわかります。

今回は、危険物でしたので出品不可でした。

s__4128788

  出品申請が必要なカテゴリー

Amazonでは以下のカテゴリに該当する商品は

事前に許可を得ないと出品することができません。

  • コスメ
  • 服&ファッション小物
  • 食品&飲料
  • ヘルス&ビューティー
  • ジュエリー
  • ペット用品
  • シューズ&バッグ
  • 時計

申請はカテゴリごとにひとつひとつする必要がありますが
一度許可されると以降は審査なしで出品することができます。

おおまかな注意点は以上となります。

通常の納品とは別に

『要期限管理商品』の納品方法がありますが

また別記事で記載致します。

いつもありがとうございます!

応援のクリックをお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする