Amazon規約

Amazon 出品調査についての抜け道と見解

Amazon 出品調査

2017年はAmazonで新たな規約が加わり、

せどらーにとってより厳しいものとなりました。

 

ですが実は抜け道はたくさんあるんです・・・。

 

出品調査について

抜け道と僕の見解をお伝えします(^^)

 

LINE@登録で全員に3大特典プレゼント!

 

『ヘルビスタートマニュアル』

『ネットショップ攻略マニュアル』

『限定マル秘特典』

 

がすぐに受け取れますので、登録しておいてくださいね(^^)

 

 

リピートせどり・ヘルビせどりリピートせどり・ヘルビせどり

 

Amazon 出品調査 規約について

Amazon 出品調査

 

Amazonでは2017年、

このような規約が加わりました。

Amazon 出品調査

 

ここで注目して欲しいのは1番上の部分。

 

  • 個人(個人事業主の除く)からの仕入れられた商品

 

簡単に言うと、この規約変更により

ヤフオク・フリマアプリからの仕入れはできなくなりました。

 

 

・・・いや。

 

厳密にいうと、

ヤフオク・フリマアプリで個人からの仕入れができなくなりました。

 

これによってヤフオクやフリマアプリから

撤退した人も多かったようです。

 

 

ですが僕自身はもちろんのこと

コンサル生はバリバリとヤフオク・フリマアプリから

仕入れを継続しています。

 

何故か?

 

実は、出品調査は全然怖くないんですよ(^^)

 

抜け道

実はこれには抜け道があります。

 

まず第一に、

「Amazonは個人か個人事業主か判断できない」

という点です。

 

個人事業主は法人と違い

屋号ではなく個人名でも個人事業主と認められます。

 

Amazonはここの判断をすることができないんです。

 

 

もしヤフオクやフリマアプリから仕入れた商品に

出品調査が入った場合、

出品者に連絡を取り請求書の作成・郵送を依頼してみてください。

 

そしてその請求書を提出すればOKです(^^)

 

 

Amazon 出品調査 体験談

Amazon 出品調査

 

僕自身出品調査が来たことが一度だけあります。

その体験談を記載します。

 

このようなメールが来たのが昨年、2017年10月5日でした。

Amazon 出品調査

 

これは恐怖ですよね(笑)

僕自身もヒヤリとしました。

 

 

この調査の対象になったものはこちらの商品です。

ハーバライフの商品

 

ハーバライフの商品です。

仕入れ先はヤフオク。

 

当然、請求書なんてありません。(笑)

 

なのでこのような対処法を取ってみました。

 

行った対処法

まずは仕入れ元の出品者にこのような連絡をしてみました。

Amazon 出品調査

 

このような文面を送り、出品者に請求書を作成してもらい、郵送してもらいました。

 

郵送してもらったものをいよいよ、

Amazonアカウントスペシャリストに送信します。

 

ポイント

出品者によっては

  • 請求書の作り方が分からない
  • めんどくさい

などの理由により、

請求書作成を断られる場合もあります。

 

その際は相手の許可を必ず取ったうえで、

  • 住所
  • 名前
  • 電話番号

を聞いて自身で作成してください。

 

相手の許可を取らないと法律に反しますので

必ず守るようにしてください。

 

(請求書の作成自体は簡単です)

 

 

Amazon 出品調査 アカスペにメールを送る

Amazon 出品調査

 

請求書も用意できたので、早速メールを送りました。

 

内容は

  • 請求書1枚
  • 自分で撮影した商品画像を数点

 

以上の内容です。

 

アカウントスペシャリストの要件は請求書のみですが

請求書だけではNGとされる事例もたまにあります。

 

そのため、信ぴょう性を増すために商品画像も添付しました。

※商品画像が用意できない方は、同じく出品者さんにお願いしてみましょう。

 

 

実際に送ったメールはこのような感じです。

Amazon 出品調査

 

※モザイクを一部かけています。

 

 

するとメールを送った翌日、

このような結果となりました。

 

Amazon 出品調査

 

一発で出品調査クリア!

 

一通りの流れを体験した僕の考えと分かったことを記載していきます(^^)

 

 

Amazon 出品調査 見解

Amazon 出品調査

 

これは僕自身貴重な体験だったと思います。

 

何故なら、

ヤフオク・フリマアプリでの仕入れが可能

ということが把握できたからです。

 

 

実際に記事の上部でも記載しましたが

請求書の作成をお願いした出品者自体は

「個人事業主」ですらなかったです。

 

このことから

Amazonは個人か個人事業主か判断していない

ということも把握できました。

 

なので請求書さえ用意できれば

出品調査はクリアできるということです(^^)

 

 

また、出品調査自体はAmazon側が

  • 仕入れ先がどこか
  • 商品の状態はどうか

をいうことを確認するため、行われることがほとんどです。

 

出品調査の要件自体は請求書のみと記載されていますが

できるだけ商品画像も添付しましょう。

 

 

以上がヤフオク・フリマアプリでの仕入れ商品の

出品調査が来た際の対処法となります。

 

ご参考になれば幸いです(^^)

 

 

ではでは~

 

 

 

すぐにドラッグストアせどりを学びたいなら!

ドラッグストアせどりにはメリットがあったり

ドラッグストアせどりならではの「禁断の裏技」があります。

 

この裏技を知っているか知らないかだけで

ドラッグストアせどりでの収益は10万円、

利益率は10%も変わってきます。

 

詳しくはメルマガで限定公開していますので、登録お願いいたします。