ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の仕入れ先や電脳リサーチのコツについて【随時更新】

ヘルビ・ドラッグストアせどり

この記事では、ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)での

仕入れ先や電脳リサーチのコツについて記載していきます。

 

 

ヘルビ・ドラッグストアせどりって何?

という方はこちらの記事をご参考ください。

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の基本や特徴、販売戦略について【随時更新】

 

 

Twitterでも書かれているように、

ヘルビせどりは他ジャンルに比べて

比較的高利益率を出すことが可能です(^^♪

 

 

 

LINE@登録で全員に3大特典プレゼント!

 

『ヘルビスタートマニュアル』

『ネットショップ攻略マニュアル』

『限定マル秘特典』

 

がすぐに受け取れますので、登録しておいてくださいね(^^)

 

 

電脳せどり

 

 

Contents

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の仕入れ先

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)は電脳せどりだけで仕入れから販売までが完結します。

 

 

電脳せどりでは仕入れ先が色々とありますが

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の仕入れ先はヤフオクフリマアプリになります!

 

ヘルビ・ドラッグストアせどりヘルビ・ドラッグストアせどり ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

 

 

 

 

私自身、ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の仕入れ先は

9割、上記の3つのサイトかとなっております。

 

商品ラインナップも毎回変える必要がありません。

 

同じ商品を何度も仕入れる、いわゆる

『リピート仕入れ・販売』で完結するのがヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の最大の特徴です!

 

 

 

なので仕入れ先が少なくても、売上を伸ばすことが可能なんです(・∀・)

3つのうち、僕が最も利用している仕入れ先は『ヤフオク』になります。

→ Yahoo!オークション

 

 

ヤフオク仕入れの際に、真っ先に実践する方法がこれになりますので

ヤフオク仕入れを行ったことのある方、ない方なども是非ご参考ください。

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチのコツ

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチのコツは、時短を意識することです。

 

特別なリサーチ方法だったり、独自のリサーチというものは知っていれば強いです。

いわゆるノウハウと呼ばれるものですね。

 

ですが、そんなノウハウも

すごく遅いスピードでリサーチしていては台無しになってしまいます。

 

逆に言うと、特別なリサーチなどを使わなくても

時短を意識した手順を行うことで、

効率的に仕入れを行うことができます。

 

詳しくはこちらの動画で解説しております。

 

 

 

 

下記より、画像付きで詳しく解説しておりますので、こちらも併せてご参考ください。

 

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のヤフオク基本リサーチ

ヤフオクでのリサーチ方法を解説していきます。

 

カテゴリーを指定する

まずはヤフオクトップページ左側のカテゴリーから検索します。

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の『基本リサーチ』となりますので、抑えておいてください。

 

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

カテゴリー指定は左側の赤枠の部分です。

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)・コスメ・ビューティの商品は青枠内の

『ビューティ、ヘルスケア』からリサーチすることになります。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

ビューティ、ヘルスケアを選択するとさらにこのように細かなジャンルがいくつかあります。

この中でリサーチ時に主に見ることになるのは

 

  • コスメ、スキンケア
  • 香水、フレグランス
  • ヘアケア
  • ボディケア
  • ダイエット
  • 健康食品

 

となります。

 

これ以外に関しては時間の無駄になるのでリサーチしなくて構いません。

さらに、例えば『コスメ、スキンケア』だと、このように細かなジャンルがあります。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

大カテゴリー(ビューティ・ヘルスケア)を選択し、

中カテゴリー(コスメ、スキンケア等)を指定して

小カテゴリー(基礎化粧品等)を選択するのは

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチでは王道のパターンです。

 

 

小カテゴリーに関しては基本的にどれを選んでもらっても大丈夫です。

 

基本的には条件指定検索と組み合わせてリサーチしていくことになります。

 

 

条件指定検索の活用

 

条件指定検索について解説します。

 

条件指定検索とは、

ヤフオクで自身が選択した条件で商品を検索してくれる検索方法です。

このように「+条件指定」というボタンを押すことで条件指定ができるようになります。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

ヘルビ・ドラッグストアせどり ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

このように各項目を自分好みで条件指定して検索していくようになります。

 

基本的には「購入方法」「フリマ」を使用していくようになり、

その他の項目についてはあまり抑えておかなくて大丈夫です。

 

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチの時短のコツ

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のヤフオクでのリサーチはとにかく時短が必須です。

その方法について下記の2つの視点でそれぞれ解説していきます。

 

 

リサーチのコツ① リサーチを徹底する

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチを行う上で最も重要なことは、

『無駄な商品を見ないようにすること』です。

 

例えばこちらの画像でいうと

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

ヤフオクにて、ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の商品を検索しました。

 

 

まず最初に見るべきポイントは『画像』です。

 

赤枠内の商品は外箱から商品が出ており、Amazonの規約で言う『新品未開封』の商品ではありません。

このような商品は当然、Amazonで出品・販売ができないので必然的にリサーチ対象から外れます。

 

 

逆に、青枠内の商品。

 

こちらは

『新品未開封、もしくはメーカー公式HPから画像を引用している』ものですので

Amazonで新品として出品して良い商品です。

 

 

この画像で判断するという行為は

後ほど解説する『スピード感』のためには必須と言えるほど重要な項目になります。

 

画像である程度見るべき商品、見なくて良い商品を判断できるようになりましょう。

 

 

見ないようにすべき商品については

動画にて「6つのポイント」という視点で解説していますのでご覧ください。

 

 

 

リサーチのコツ② スピード感を大事にする

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチの時間効率化のためには

『スピード感を出すことを意識する』のが重要です。

 

ヘルビ・ドラッグストアせどりのリサーチのコツ①でお伝えしたように

まずは画像でリサーチすべき商品かどうか判断する。

 

 

そして次に大事なのが

『モノレートを開いてから見るべき部分』です。

 

モノレートを開いて最初に見るべきなのは

『仕入れ値と販売額の価格差』です。

 

当然ですが、この時点で価格差が少ない商品は

仕入れ対象外となると思います。

(ここは個人差があるので、一概には言えませんが・・・)

 

 

その時点でモノレートと商品ページは閉じちゃってください。

価格差が出ない商品のランキングなどを確認しても無駄なので。

 

 

もし価格差が出る商品ならば、次のステップ。

ランキングを確認しましょう。

 

このときに売れ行きのグラフも確認すると良し、です。

 

 

あとは『出品者数』だったり、『価格の推移』を確認することとなりますが

重要なのは『価格差とランキング』です。

 

この二つのどちらかがダメだった時点で、すぐにページを閉じて

次の商品をリサーチしてください。

 

 

スピード感は非常に大事で、例え有効的なリサーチをしていても

時間をかけすぎているといつまで経っても効率的な仕入れはできません。

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の仕入れ時の同梱の重要性

 

ヤフオクは基本的に送料は落札者負担です。

 

ここがネックなところで、

落札価格は利益が出るのに送料を加味すると赤字or薄利

という出品も少なくありません。

 

 

ですが一人の出品者から複数落札し送料を安くしてもらう、

いわゆる同梱発送をしてもらうと解決することが多いです。

 

 

同梱発送とは?

同梱発送とは、複数の商品を一つのダンボールにまとめて発送してもらうことです。

 

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

上記は送料を浮かせるために、同じ出品者から9商品を仕入れました。

 

この時の送料がゆうパックで1000円ほどでした。

1商品あたり約111円ですね。

このように、同梱発送してもらうことはヤフオクでは非常に重要です。

 

 

 

また、時間効率を考えた上で一度に商品を複数仕入れるための効率が良い方法は

『芋づる式に商品を見つけること』です。

 

 

僕自身色々な方法を試してきましたが、

『安い商品の出品者の出品物を見る』ことが効率が良い方法だと導き出しました。

 

 

なので上記の2点から、送料を極力節約するためや時間効率化のために

出品者のその他商品を見るようにしてください。

 

 

また、安い出品者は全体的に安く

商品を出品している傾向があるのでリサーチの手間もかからないです。

 

 

さらにヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の商品は消耗品が多いので、出品者が在庫を複数持っていることもあります。

なので大量仕入れにも繋がります。

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)はオマケで資金集めができる!

 

ヤフオクから商品を複数仕入れた場合、出品者が気をよくしてか

オマケをつけてくれる場合が多いです。

 

 

オマケとは、このようなサンプル品などですね。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

サンプル品とは、画像のような小袋などに入った化粧水などです。

こちらの商品は地味に稼ぐことができます。

オマケで付けてもらえるので仕入れ額も0円です。

 

 

このようなサンプル品は、

 

  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク

 

で販売することが可能です。

 

同梱発送、オマケでの資金集めに関しては

こちらの記事をご覧ください。

【ヘルビ・ドラッグストアせどり】同梱の重要性とバラ売りで資金を増やす方法

 

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のキーワードリサーチをする

AmazonにはAmazonの相場があるように、ヤフオクにはヤフオクの相場があります。

 

安く商品を見つけた場合、

その商品名やメーカー名などでキーワード検索をしてみましょう。

安い商品はすぐ見つけることができます。

 

 

キーワード検索で見つけた安い商品の出品者を見て、

さらに別の安い商品を仕入れる。

 

で、その仕入れた商品の名前でさらに検索をする。

 

するとリサーチが無限ループし

調子がいいとドンドン仕入れを行うことができます(笑)

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の条件指定の方法

ヘルビ・ドラッグストアせどりで、比較的使う頻度の多い条件指定を解説します。

何故その条件を使うのか、という部分にも焦点を当てて御覧ください。

 

 

条件指定検索 『新着』

ヘルビ・ドラッグストアせどり

条件指定検索の『新着』は、その名の通り、新着商品のみを表示します。

 

この条件指定を行うことで、

ライバルがまだ見つけていない商品を発掘することが可能です。

 

単純に上から見ていくだけでも、割とすぐに仕入れ商品が見つかるかと思います。

 

条件指定検索 『送料無料』

ヘルビ・ドラッグストアせどり

条件指定検索で『送料無料』を選択します。

その名の通り、送料が落札者負担ではなく、出品者負担の商品のみを表示してくれます。

 

このリサーチの利点は単発の商品でも仕入れができることです。

 

 

送料を気にして仕入れを行う必要がなく通常ならば送料を浮かせるために、

同じ出品者から複数商品を仕入れるという手間をかけなくて良くなります。

 

リサーチのスピードを上げる方法の一つですので、覚えておいてください。

 

条件指定検索 『値下げ交渉』

ヘルビ・ドラッグストアせどり

条件指定検索の『値下げ交渉』。

 

フリマアプリと違って、値下げ交渉が当たり前ではないヤフオクにおいて

唯一の値下げ交渉の方法と言えます。

 

 

値下げ交渉をする際は、ここから交渉画面に入ります。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

交渉画面はこのような感じです。

 

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

値下げ交渉の方法は、赤枠内にこちらの希望の価格を入力し、『確認する』をクリックし、相手に送信します。

 

その後、出品者がその価格を受け入れれば、その時点で落札となります。

もし価格が折り合わなかった場合、出品者の希望価格をこちらへ提示してくれます。

 

 

さらに、この『値下げ交渉』は出品時のオプションとなっています。

デフォルトでは設定しないようになっていますので、

わざわざ値下げ交渉を設定している出品者は、はじめから値下げの意思がある出品者ということになります。

 

 

そのため価格の大小はあれど、99%値下げをしてくれますのでこの価格交渉は有効利用してください。

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)は横展開で派生させる

ヘルビ・ドラッグストア商品は一度見つけた商品を再度横展開させることで

さらに仕入れ値を安くすることができます。

 

 

いわゆる『派生』と呼ばれるものですが、ではどのように派生させるのかをご説明します。

 

まずは商品を見つける

まずは何でも良いのですが、ヘルビ・ドラッグストア商品を見つけることが重要です。

この記事のリサーチ方法を参考に探してみてください。

 

 

 

尚、今回の方法はオークション形式の商品を仕入れたものでも応用可能です。

 

ヤフオクのオークション形式での落札率アップの方法も

こちらの記事で解説していますので、併せて御覧ください。

【ヘルビ・ドラッグストアせどり】ヤフオクでオークション形式の商品のリサーチのコツ

 

 

 

例えば、こちらの商品を見つけたとします。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

こちらの商品のモノレートはこのような感じです。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

仕入れできなくはないですが、価格差はもうちょっと欲しいところですね。

では、この商品を横展開させていきます。

 

横展開させる

ヘルビ・ドラッグストア商品を横展開させる際には

王道パターンは『フリマアプリ』『ネットショップ』の利用が挙げられます。

 

 

メルカリ検索結果

ヘルビ・ドラッグストアせどり

メルカリだと7800円。

 

ラクマ検索結果

ヘルビ・ドラッグストアせどり

ラクマは現在は仕入れできないですが、

過去の履歴を見てみると7000円台前半で仕入れができそうです。

 

 

ちなみにネットショップはというと・・・。

 

楽天市場検索結果

ヘルビ・ドラッグストアせどり

楽天市場も高い。

 

ヤフーショッピング検索結果

ヘルビ・ドラッグストアせどり

ヤフーショッピングも高い。

 

以上のような結果になりました。

 

でも、どうしてもこの商品を安く仕入れたい場合。

実は、あるサイトを使うことでもっと安くできる可能性が高まります。

 

 

その”あるサイト”の答えや注意事項等、こちらの記事でまとめています。

【ヘルビ・ドラッグストアせどり】横展開で仕入れ値を安くしよう

 

ご参考ください。

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)はヤフオクでの構築化がアツい!

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のヤフオクでの構築化の方法はいくつかあります。

 

 

RSSリーダーだったり、

アラートだったり・・・。

 

ですが、手っ取り早く構築ができる方法があります。

今回は、僕自身が実際に活用している構築化の方法について解説致します。

 

 

ヤフオクでの構築化

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)は商品数が膨大なため構築化が必須です。

 

ヤフオクにはいくつか機能がありまして、今回は【フォローリスト】を活用します。

 

 

通常でしたら、一度仕入れた出品者を

フォローリストに追加する・・・

という流れなのですが、それだと時間がかかるためオススメしません。

 

今回は、『ちょっとリサーチしただけでガンガン構築する方法』をお伝えします。

 

 

落札相場を利用する

ヤフオクの『落札相場』という機能を利用して、構築をしていきます。

まずはモノレートもしくはAmazonで構築したい商品を検索してみてください。

 

今回は『ドクターシーラボ』で検索します。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

ドクターシーラボの商品がいくつか出てきましたね。

 

何でもよいです。

出てきた商品から、一つ選びましょう。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

今回はこの商品で解説致します。

 

ではこの商品の商品名をコピペし、ヤフオクで検索しましょう。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

ヤフオクで検索後、赤枠内の『落札相場』をクリックします。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

すると落札相場の画面へ移行します。

落札相場は、過去に落札された価格・日時・出品者が表示されます。

 

 

例えば、この商品だと現在でも利益が取れることが分かりますね。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

あとはこの商品も利益が取れますね。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

これらの商品は、過去に売れているものですのですぐに仕入れはできません。

が、ここから構築する方法についてご説明致します。

 

フォローリストに追加していく

では、フォローリストに追加していきましょう。

 

先程の、過去に利益が出る出品商品。

こちらの『出品者名』をクリックしてください。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

出品者名をクリックした後、出品者の出品ページへ移行します。

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

出品ページへ移行後、赤枠内の『フォロー』ボタンをクリックします。

 

ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

 

すると、自身のヤフオクアカウント内の『フォローリスト』に先程の出品者が追加されます。

 

 

狙いは?

Amazonにも相場があるように、ヤフオクにも相場があるというのは

説明したので理解して頂けたかと思います。

 

 

そして、そんな相場を無視して安く出品している出品者は

『他の商品も安い可能性がある』という特徴があります。

 

 

なのでそういった出品者をフォローリストに追加し、

あとは定期的に巡回するだけで仕入れを行うことが目的となります。

 

 

しかし、この方法には注意点があります。

 

簡単なものなので、そこさえ気をつけていれば

万能でお手軽な方法となっています。

 

注意点等はこちらの記事で解説しておりますので、御覧ください。

【ヘルビ・ドラッグストアせどり】構築化のススメ

 

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のオススメな商品の特徴

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の商品は数が膨大です。

膨大であるが故にリサーチする際などに【どの商品を見るべきか】分からない人も多いと思います。

 

 

そこで、ネットで購入されやすいヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の商品を紹介します。

 

こういった商品は回転がものすごく早い傾向がありますので、

仕入れができればすぐに売りぬくことができます。

 

また、派生方法も解説しますので、御覧ください。

 

 

どのような商品が買われやすいか

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の商品はどのようなものが買われやすいでしょうか。

それはズバリ、『お悩み系の商品』です。

 

例えば例を挙げると・・・。

 

  • 薄毛
  • バストアップ
  • ダイエット
  • 肌のシミ
  • 体臭

 

などが挙げられますね。

 

このような物は実店舗では購入する側も購入しづらいですよね。

なのでネットでの購入が多くなります。

 

具体的に商品を例にとって説明しておりますので、

こちらの記事をご参考くださり、ヤフオク等でリサーチをしてみてください。

【ヘルビ・ドラッグストアせどり】特にネットで買われやすい商品の特徴と応用

 

 

また、こういったものはヤフオクでも多く出品されています。

ピンポイントでこのような商品をリサーチすることで、短時間で仕入れを行うことも可能になります。

 

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチのコツ まとめ

 

以上の電脳せどりのコツを意識することで

1時間かからないぐらいでこれぐらいの商品を仕入れすることは容易です。

ヘルビ・ドラッグストアせどり ヘルビ・ドラッグストアせどり

 

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチのコツを使って仕入れたものです。

落札時間帯を見て頂くと分かると思いますが、1時間以内でこれぐらいの量を仕入れています。

 

では、ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチのコツのまとめです。

 

  1. 画像からリサーチ対象かどうか判断する
  2. モノレートと商品価格の判断を素早くする
  3. 派生するクセを持つ

 

これらの3つを意識するだけで

ヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチが劇的に早くなります。

 

これにプラスして条件指定を活用すれば、より効率的に時短リサーチが可能になります。

 

 

以上がヘルビせどり(ドラッグストアせどり)の基本的なリサーチやコツとなります。

 

この記事で解説したことを意識するだけでも

劇的にヘルビせどり(ドラッグストアせどり)のリサーチが効率的に行えるようになります。

是非ご参考ください。

 

 

 

すぐにドラッグストアせどりを学びたいなら!

ドラッグストアせどりにはメリットがあったり

ドラッグストアせどりならではの「禁断の裏技」があります。

 

この裏技を知っているか知らないかだけで

ドラッグストアせどりでの収益は10万円、

利益率は10%も変わってきます。

 

詳しくはメルマガで限定公開していますので、登録お願いいたします。

 

8 件のコメント

  • ヘルビ・ドラッグストアせどりのコツ① リサーチを徹底する、の下の赤青の説明は逆ですか?

    • どうもです!
      逆でしたね(^^;

      修正しておきました。
      報告ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です