なぜせどり=Amazonが主流か

どうもー!

テキーラ王子です!

今回はなぜAmazonで商品を販売するのかについて

書いていきたいと思います。

是非御覧下さい。

 Amazonを使う理由    

     

ネットショップってたくさんあると思います。

ヤフオク

ヤフーショッピング

楽天

メルカリ

etc…

その中でも何故Amazonなのか??

これにはワケがあるんです。

  圧倒的な集客力   

Amazonって1日にどれだけの人が訪問しているか分かりますか??

1000人?

1万人?

10万人?

その数なんと驚きの、160万人….

どうやら2012年の段階で月間4,800万人が訪問しているようです。

きっと今は、それ以上の人が訪問しているんでしょうね。

もちろんこれだけの人が訪れいるサイトなので、売り上げも半端じゃないです。

Amazonの2014年の売り上げは、約8300億円です。

これを一日で計算しなおすと、約2億3千万ほど….

とんでもないです・・・。

集客の部分でAmazonは圧倒的です。

人に商品を販売するうえで一番大切で苦労する部分を

たった月額4900円で使用することが出来ると考えると、かなりお得ですよね。

これがAmazonを使用する一番の理由です。

きっと僕もAmazonを使用する事ができなかったら、稼ぐ事はできてなかったです…

 半自動化出来る     

AmazonのサービスでFBAというサービスがあります。

簡単に説明すると、Amazonが配送から入金までを代行してくれるサービスです。

このサービスのおかげで注文が入ったからと言って、自分で商品を発送しなくても良くなるわけです。

これが凄い魅力的だなと個人的には思います。

ヤフオクなどで商品を販売したことがある人ならば分かると思うのですが 、

商品を梱包して合う箱に詰めて配送業者を読んでってなると大変ですよね。

しかしAmazonを使用すると、商品を仕入れしてAmazonに送るだけです。

後は、Amazonが勝手に商品にセールスをかけてくれて自動で商品が売れます。

だから僕みたいに副業としても十分やれるってことです。

まだ少しAmazonを使う理由がありますが、だいたいのメリットはこんな所です。

しかし今後長くせどりで稼いでいく為には、販路の拡大は課題の1つだと思います。

Amazonが最強すぎるが故に、依存している所はあるので

徐々に他のネットショップでも売れる準備をしていくと完璧ですね。

いつもありがとうございます!

応援のクリックをお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする